ABOUT

革でものをつくる、あなたのために。私たち山陽は、1911年の創業から100年以上絶えることなく、日本を代表する産地である姫路から世界へ届けるためおよそ1万坪の敷地で上質な革を鞣し続けてきました。 「ONE PIECE, ONE PRICE. SANYO LEATHER STORE」は、新しい時代に向けて開店した、私たちにとってはじめてのECストアです。その名の通り、牛の一枚革(半身の革)を中心に、“一枚単位”で手軽に購入できることをコンセプトにしています。 革は単なる素材ではなく、いきものです。一頭一頭、大きさが違い、傷や血筋といった個体差がある。その表情を生かすことに、私たちタンナーの技があります。だから、一枚ずつの革に、それぞれの価格をつけているのです。 それぞれ違うことが、それぞれの価値になる時代。重さや、面積で測られるだけではない、新しいブランドが生まれます。私たち山陽は、革で「ここにしかないもの」をつくろうとするあなたに、一期一会の革との出会いがあることを祈っています。 We’re here for you, leather crafter. We, Sanyo Leather tannery founded in 1911, as one of Japan leather tannery area “Himeji” representative, with over 3,000 square meters of area, we’re manufacturing leather all over the world for more than 100 years. “ONE PIECE, ONE PRICE. SANYO LEATHER STORE” is our brand-new online leather shopping store for E-commerce era. As our concept, one piece (one-side) that stand everyone can buy our product from just 1 piece. Leather is not simply a material, but it is from living thing. Everything one is different not just the size but everything. As tannery, we're making use of this “different” at the maximum potential. So, every single piece of leather has its own price. In the generation that everything has its own value. Our new brand is something that you can’t just weight or sizing them. We, Sanyo making the leather “That is in no other but here” just for you, Wishing everyone has run across the only one leather could ever be met in your life.